本文へスキップ

不倫・浮気の中止、慰謝料の請求のための内容証明・示談書。

TEL.

受付時間 平日 午前10時〜午後6時半

慰謝料を請求された場合

慰謝料を請求された場合は、まずは反省の意思を示すことが必要です

不倫の関係になってしまったことを謝罪し、話し合いで解決しましょう。

相手の女性(男性)が既婚者であることを知っていて肉体関係を持ってしまい、一方の配偶者から慰謝料を請求された場合は、反省の意思を示すことが非常に大切です。
慰謝料を内容証明で請求された、電話で請求されたなど、いろいろな請求のされかたが考えられますが、大切なことはまずは反省をし、謝罪することでしょう。

不倫をされた一方の配偶者からすれば、怒りや悔しさがあるのは当然です。
最初から、相手から誘われたと言い訳をしたり、慰謝料の減額を要求したりしては、ますます火に油をそそぐことになり訴訟等に発展しかねません。
訴訟等になれば、当然に時間費用精神的に負担などが生じますから、当初の対応には気をつけましょう。

上記の理由から、送付されてきた内容証明を無視するなどの対応はやめましょう
また、内容証明をわざと受け取らないという対応は訴訟等になる可能性が高まりますので、非常に危険です。
もちろん、法外の慰謝料を要求されたり、脅されたりすれば別ですが、いずれにしても謝罪をすることが必要でしょう。

再度の要求を防ぐために清算条項など、絶対に記載しておかなければならない条項がありますので、請求された側から示談書(和解契約書)を作成されることも考えられます。

大切なことは慰謝料請求をされた当初から、肉体関係があったにもかかわらず、なかったと嘘をついたりせず、不倫をされた配偶者の気持ちを考え慎重に対応しましょう。
そして裁判等になれば費用が生じたり・時間・精神的にも大変な負担になりますから、話し合いで早期の解決をしましょう。
(慰謝料の請求をされている場合は、早めにご相談ください。)

電話・お問い合わせページよりメールでの初回相談は無料になっておりますので、お気軽にどうぞ。
TEL.052−880−1170
初回無料相談をお気軽にご利用ください


バナースペース

行政書士とまつ法務事務所

ご挨拶の写真
行政書士の戸松英雄です。
不倫の内容証明・示談書
なら、おまかせください。
初回無料相談をご利用いただ
きお気軽にご相談ください。


〒452-0802
名古屋市西区比良一丁目25番地

TEL 052-880-1170

代表者 行政書士 戸松英雄
愛知県行政書士会所属
登録番号 第10192202号
会員番号 第4805号

お問い合わせのページはこちら

対応地域
愛知県「名古屋市(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)・愛西市・あま市・一宮市・稲沢市・犬山市・岩倉市・大府市・尾張旭市・春日井市・北名古屋市・清須市・江南市・小牧市・瀬戸市・知多市・津島市・東海市・常滑市・豊明市・日進市・半田市・弥富市・愛知郡東郷町・長久手市・海部郡大治町・海部郡蟹江町・海部郡飛島村・西春日井郡豊山町・丹羽郡大口町・丹羽郡扶桑町・知多郡阿久比町・知多郡武豊町・知多郡東浦町・知多郡南知多町・知多郡美浜町・安城市・岡崎市・刈谷市・高浜市・知立市・豊田市・西尾市・碧南市・みよし市・額田郡幸田町・豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市・新城市・北設楽郡設楽町・北設楽郡東栄町・北設楽郡豊根村」


依頼者様の声のページへ

お問い合わせはお気軽にどうぞ

不倫の内容証明・示談書
なら、おまかせください!